HOMEコーチングとは? > コーチングとは何かを知る

コーチングとは何かを知る

コーチングという言葉をご存知でしょうか? 簡単に説明すると、「個立した人材を育成するサポート」をいいます。これを行うためには、「自己実現への欲求」「システムづくり」「サポート体制づくり」などが大事になります。今回の場合だと、あなたの部下を自立した人材に育成するのが最終目標ですので、そこへの1通過点として、個立できるスキルをもった部下を、指導者がサポートしながら育成するシステムと考えると良いでしょう。

今どうしてコーチングなのか

今まで上司から部下への指導方法は「指示命令型」が中心でした。しかし、それでは自ら考える力が出来上がっているかどうか分からず、いざ部下がスランプに陥ると、一人で立ち直ることが出来ない状態にある人間になっている事例が多くありました。そこで、コーチングの考え方によって自立した人材を育てていくことが大切だと考えられはじめられました。