HOMEコーチングとは? > コーチングにおける「サポート」

コーチングにおける「サポート」

コーチングにおいて大切なポイントの一つとして「サポート」という言葉が上げられましたが、このサポートと似た言葉で「ヘルプ」という言葉があります。ヘルプはマイナスの状態からプラスマイナスゼロの状態に上から引っ張りあげ支える状態を指し、またお互いの関係は支配・従属的関係であることが多いです。一方、サポートの場合は、もともと能力のある人がさらにその能力を引き出すために下から支えていく協働的関係を指すことが多いです。そのため、コーチングにおいてはヘルプという言葉は使わずサポートという言葉をキーワードにしています。

コーチングが役立つ分野は?

コーチングは「相手の中の可能性を引き出す」ということがそもそもの役割です。そういった意味では、どんなジャンルでもどんなビジネスでもコーチングというものが必要になりつつある存在であると言えます。このサイトでは、特に部下と呼ばれる方がいらっしゃる会社であればどんなジャンルでも役立つように説明しています。