HOME > 上司の役割について

上司の役割について

コーチングをする上で、上司つまり貴方の役割というのがとても重要になってきます。普段、あなたが上司として行っている行動は、実は部下にとって良い影響を与えていない行動かもしれません。コーチングにおいて何が大切で、貴方がどのように役割をこなせばいいのか、上司の考え方と役割について知っておきましょう。

皆、自分の中の答えに気づいているのか?

コーチングの考え方では「その人の答えは、その人自身の中にある」と考えられています。しかし、その方本人が答えに気づいてるかどうかというのは別問…

コーチングにおけるエンパワーメント

エンパワーメントという言葉をご存知ですか?一般的には訳すると「権限委譲」といった意味になりますが、コーチングにおけるエンパワーメントは「パ…

ワントゥーワンマネジメント

「ワントゥーワンマネジメント」という言葉があります。日本語に訳すると、「ひとりひとり個人に合わせたマネジメント」。つまり、あなたの場合は「ひ…

問いかけは大事

相手が答えを見つけるためにはパートナーが必要です。部下にとってはあなたがパートナーになります。あなたは部下が自分で答えを見つけるために、部下…