HOME上司の役割について > コーチングにおけるエンパワーメント

コーチングにおけるエンパワーメント

エンパワーメントという言葉をご存知ですか?一般的には訳すると「権限委譲」といった意味になりますが、コーチングにおけるエンパワーメントは「パワーを与える」、つまり、あなたの場合は、「部下にパワーを与える・パワーアップをさせる」。それがコーチングにおけるエンパワーメントです。具体的には、自分の心の中に答えがあると部下に信じさせるサポートすることや、部下に本物の自信をつけさせること、自分の可能性を信じさせることことがその意味に値します。

エンパワーメントの注意点

部下をエンパワーメントすることは大切ですが、そのこと自体を部下が必要と感じてない時に行うと、結果的には上司としてのあなたの行動が、部下にとってありがた迷惑に感じ、更にはやる気をダウンさせてしまう結果につながりかねます。一方的になることなく、あくまでも相手(部下)の心を中心としてエンパワすることを考えれば、結果的に会社の組織全体がパワーアップにつながっていくことでしょう。