HOMEコアスキルを身に付けよう① > 1) 質問スキル1-3(未来と過去)

1) 質問スキル1-3(未来と過去)

質問スキルの最後に「未来の質問」と「過去の質問」について説明します。 「過去の質問」とは「どうして実行しなかったの?」ように質問が過去形なものが含まれるものをいいます。 対して、「未来の質問」は、「これからどうしていきたい?」といった未来形の質問です。 部下自身の可能性を拡大させるのはどちらの質問はもうおわかりですよね?そう「未来の質問」です。 「過去の質問」は部下の可能性を限定させてします要素があるのです。

この質問の仕方は○?×?

あなたは部下に「なぜ、そんなこともわからないのか?」「どうして、もっと早くにそうしなかったの?」といった質問の仕方をしていませんか?この質問の仕方は単に部下を追いつめるだけで、部下の中にある可能性を引き出す要素のある質問とはいえません。